私は特に大金が必要だったということも無かったのですが、今は必要なくてもいつか大金が必要になったときに備えて、金融会社などのキャッシングサービスを契約しておこうと考えるようになりました。

そんなときに友人に薦められた金融のサービスに、モビットという業者のサービスがありました。

モビットの審査はインターネット上からでも申し込むことができたので、面倒くさがりの私にとっては理想の申し込み方法だったこともあり、私はこのモビットでローンサービスを契約することにしたのです。

審査自体は難なく通ることができて安心したのですが、私は普段から大きな買い物をするということが無く、特に欲しいものなどもなかったのでなかなか利用する機会がなかったのです。

しかしある日親戚の葬式に出席することになり、どうせなら香典をたんまりと用意しようと考えて、早速モビットのローンサービスを利用して、葬式のための香典を用意して親族としての面目を保つことができました。


このモビットにたどり着いた時には生活費が困っていたという時期にもなったのですが、この時には借り易い状況にもなっていたのではないかとも思います。

最初にモビットに申し込む際には丁寧な言い方をするのですが、精神的、身体的なプレッシャーがあると何を言っているのかが分らないものでした。

対応してくれた方には会話などは細かく話してくれるのですが、小声であるのが時には違和感があるものでした。

ですが、このモビットからの借り入れをする事にはなるのでしたが、他のローンへの返済に充てたりとあっと言う間に無くなってしまうのでした。

現在は返済メインになってはいるのですが、なかなか大変になっているのです。借入金額にもよって違いはあるようにもなるのですが、実際の所は多少違ってもあるようでした。返済をしながらとなってはいるのですが、ほど遠い状況にもなるものでした。

これからも、返済はしていくのですが、これから借入をする方には考えて行なうべきなのではないかとも思います。